新卒採用.jp - 内定者フォロートップ > 相談掲示板 > 反社会的勢力の確認について
このエントリーをはてなブックマークに追加
Q

反社会的勢力の確認について

投稿日:2021/09/06 08:27 ID:QA-0107263

相談中

新卒及び中途採用の際、該当者が反社会的勢力との関わりがあるか否かを確認したいと考えております。どのタイミングでどのように行うのがベストでしょうか。
・応募時  :履歴書への記載を求めるか。抜け漏れが多いのではないか。
       調査会社へ依頼するためコスト増となる。また、不完全の可能
       性あり。
・選考面談時:それによる合否判断と想定されるため、好ましくないか
・入社前  :誓約書等での確認ではトラブルの元ではないか。

過去のQ&Aを確認し、類似案件もありましたが、年数も経過しておりましたので、現時点での正しい方法についてご教授頂けると幸いです。

新米管理者さん  愛知県  鉄鋼・金属製品・非鉄金属(1001~3000人)  回答数:4件 カテゴリ:新卒採用
A

暴排規定への同意書提出

川勝 民雄 /川勝研究所 代表者

▼先ず、暴排条例の趣旨に基づき、社内規定を策定しておきます。
▼採用の最初の段階である、応募時に採用の最後の段階に至るまで、応募者に熟読、保管して貰います。
▼採用段階では、内容を確実に理解、同意して貰うため、本人の同意書を提出して貰います。
▼勿論、制度的には、従業員採用時の提出書類への追加という形になります。
投稿日:2021/09/06 10:42
ご回答ありがとうございました。
社内規定について、記述事項がありませんので見直しから始めたいと思います。
投稿日:2021/09/06 11:13
A

ご質問の件

小高 東 /東 社会保険労務士事務所 代表(特定社会保険労務士) 

応募時と選考面接時は、本人に聞いたり、身元調査は公正採用の観点から、だめとされています。

内定後、就業規則の規定を根拠として、反社会勢力と関わりがない等の誓約書を
記載してもらうことは可能です。
投稿日:2021/09/06 11:26
ご回答ありがとうございました。採用の公正性について考慮致します。
投稿日:2021/09/06 11:52
A

対応

増沢 隆太 /RMロンドンパートナーズ 人事・経営コンサルタント

内定通知の際に、内定受諾に必要な書類一覧として、誓約書を出してもらうことを通知するのはいかがでしょうか。該当する可能性が限りなく低いものなので、通常よりの選考にも影響が低いと思います。
投稿日:2021/09/06 12:11
ご回答ありがとうございました。
入社前よりは内定通知後に確認した方が早くアクションできるというということですね。検討致します。
投稿日:2021/09/06 13:18
A

お答えいたします

服部 康一 /服部賃金労務サポートオフィス代表

ご利用頂き有難うございます。

ご相談の件ですが、反社会的勢力との関係を絶たれる事への社会的要請は以前にもまして強くなっているものといえます。

従いまして、誓約書等で記載されてもトラブルになる等という事は全くないですし、何ら選考で考慮されても問題はございません。むしろ積極的に就業規則等でも記載され、関係を持たれた際には解雇事由にもなりえるといった強い姿勢を打ち出されるべきといえます。
投稿日:2021/09/06 22:56
ご回答ありがとうございました。
就業規則等への対応進めたいと考えております。
投稿日:2021/09/07 08:27
新卒採用サービスをご希望の企業様へ

『新卒採用.jp』の掲載企業・サービスについて事務局のスタッフが、ご紹介・ご案内いたします。

  • 掲載企業に一括お問合せが可能です
  • 特定の企業に絞ってのお問合せもできます
  • 企業選定のご相談も承ります

まずは下記「お問合せ」ボタンをクリックし、ご連絡先、ご要望等を入力の上、事務局までお気軽にお問合せください。

お問合せ
プライバシーマーク